2008 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヤマメ
- 2008/09/30(Tue) -
明日よりとうとう禁漁期に入ります。
シーズン終了です。(寂しい…)
つりももう少しうまくなりたかったけど、
魚撮影ももう少し上達したかった…

では、今シーズン撮れた魚写真の中で一番マシのを組写真でどうぞ。
タイトル:「ヤマメとったどぉー!」。(9月中旬)
D200 300 F4

D200 300 F4

D200 300 F4

都合によりゲッツ!画像はするーですが、しっかりちゃんとこの山女ネットインしました。
ちなみに私が釣ったのだはなく、撮っただけです。
流石に自身でバイトさせた瞬間を撮るのは難しい・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
拝啓、渓流様、
- 2008/09/28(Sun) -
今シーズンは大変お世話になりました。ありがとうございました。

さて、
下手でも通えばなんとか形になりうるかもwと
少しだけ実感しることが出来た今年のフライシーズン(毛鉤ね。)でした。

まだまだ決して「キャスティング、できます!」とは言える状態ではないことを大変悲く思います。
まずライズしている魚までフライが届きません。(サイトです。)
ときどきマグレで届いても
ヤマメ達に思いっきりバカにされてる気がしてなりません。
きっと彼らはこんな会話を交わしていることでしょう:
「なーんじゃこれ?フライのつもり?
思いっきり「毛鉤」ってバレてるし、
大体、毛鉤の前に、ティペットが見えてるし、
僕達こんなのには引っ掛からないもねぇ~!
そっちにかたまってる2~3週間前あたりに放流されたまだ無知でムクなニジマスなんかは
まぐれで掛かっちゃうかも知れないけど、
僕達はこんな下手っぴにはだまされないよーだ!」
ヤマメ達にそんな風にバカにされてる気がします...orz.
私を放流ニジマスを一緒にするなんて酷すぎます。

でも、大丈夫!
来シーズンはもう少しまともに釣りができるように
オフシーズン中も練習しますとも!

以上を持ってワタクシの今期の反省・感想文をさせていただきます。

また是非来シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

敬具。




PS. ゲンノショウコとボントクタデ(?葉に紋あり。)の写真を添付させていただきます。

D200 15mm fisheye
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ホトトギス
- 2008/09/25(Thu) -
ホトトギス、花のね。
薄暗い山の斜面にポツリ、ポツリ、と何株か咲いてました。
D200 15mm fisheye
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ミズヒキ
- 2008/09/22(Mon) -
お祝いの色ですね。
好きですミズヒキの花。
D200 15mm fisheye

この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
のろのろ台風
- 2008/09/20(Sat) -
台風接近中。
D200 15mm fisheye

この天気じゃ明日は渓流にも行けないなぁ。
D200 18-200mm

禁漁までにあと10日なのに…
D200 18-200mm
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
旬な昆虫
- 2008/09/17(Wed) -
D50 50mm by gorochan
コブヤハズ
何時見ても可愛いカミキリであります。

都合によりびみょ~なサムネールで表示
くりっくでもう少しはっきりめの画像がでると思います。
これからこのサムネールパターンが増える予感…
この記事のURL | 甲虫 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ヒョウ柄の蝶たち
- 2008/09/14(Sun) -
夏眠明けでどれもボロリン。

メスグロヒョウモン
メスは一目瞭然。
D200  15mm fisheye
これはオス。裏翅。なんとなく淡い感じ。
D200 18-200mm
オス表。割りとあっさり目のヒョウ柄。
D200 18-200mm
同じ場所にミドリヒョウモン(このときはオスのみ)も混在。
見分けがつかない…
でもよく見ると少々派手気味。
D200 15mm fisheye trim


なんとか飛びもの…タテハの飛びものは難しいですぅ。
D200 15mm fisheye trim








この記事のURL | タテハ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
居残り組?
- 2008/09/12(Fri) -
アサギマダラ 1500m位
すでに南下しているのも多いのでしょうが、
まだ居残りもチラホラ。
もう時期近所の里にも姿を現せることでしょう。
D200 18-200mm

この記事のURL | タテハ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏の山の花~8月
- 2008/09/11(Thu) -
コオニユリ
鮮やかなオレンジにチャーミンクな゙ソバカスいっぱ~い。
好きな花です。
D200 18-200mm
この記事のURL | | CM(3) | TB(0) | ▲ top
雨の駐車場~8月
- 2008/09/11(Thu) -
今頃、8月に撮った写真。(苦笑
D200 18-200mm
8月末、雨模様の駐車場では
カエルがひょこひょこ食事にいらしてました。
シュレーゲルアオガエル(上)

ツチガエル(下)
olympus mu
olympus mu


この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あかぼし
- 2008/09/10(Wed) -
3~4年前まではあまり見かけない蝶だった。
最近ではヤナギの木に5~6頭で群れてる・・・orz。
正直、あまり増えて欲しくない蝶・・・。
D200 15mm fisheye

この記事のURL | タテハ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヤマアカチビタ
- 2008/09/08(Mon) -
蛇ににらまれた蛙
レンズににらまれたカエル!
D200 15mm fisheye
そのレンズ越しのヤマアカガエル:
D50 50mm by gorochan
↑by 五郎ちゃん。

D200 15mm fisheye
一回り大きいお友達もいた。

冬眠前にたっぷり食べてもう少し大きくなるんだよー!>2匹とも!


この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
かぶとむし
- 2008/09/06(Sat) -
すでにキバナコスモス満開の季節なのに
カブトムシが元気に活動している。
この子は久々の赤い固体だったので
思わず連れて帰ってきてしまった。
D200 50mm macro
連れて帰ってきて思いだした:
カブチンって臭くてうるさい。
連れて帰ってくるんじゃなかった!
今頃気付いても遅いってば…orz.

いやだけど、最後まで責任とって飼育します。(--;
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
囲炉裏
- 2008/09/04(Thu) -
鮎。
ウマカッタ!
D200 18-200mm
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
アマガエルを探せ!
- 2008/09/03(Wed) -
D200 15mm fisheye
さて、アマガエルはどこでしょう?
見つけても、特に賞品がもらえるわけではありませんが…。
この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
やわらかく雨模様
- 2008/09/03(Wed) -
実は結構こういう空模様も好きです。
D200 18-200mm
この記事のURL | sky | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。