2008 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2008 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春一番
- 2008/02/23(Sat) -
今日は関東地方で春一番がふいた。
9日遅れで。昨年よりか、例年よりか、どっちだっけ???
重要なこと聞き逃してもーた。

・・・・・・・・・・

在庫のカワちゃん。
D200 170-500mm trim

…今日はカワちゃんも風に煽られ苦戦したことでしょう。

さて、今週末、写真は撮らないと思う。
多分…
次回も在庫の野鳥写真えんとりーしようかな。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日は、、、
- 2008/02/23(Sat) -
誕生日だね。
届かなくても一応言っておくよ、
Happy Birthday.

宇多田ヒカルの新曲DLして
君の誕生日を祝うよ。

Heart Station

なんでそんなに生き急いじゃったのか
まだ納得できないけど
私はなんとか元気に生きていくよ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
半袖日和
- 2008/02/23(Sat) -
おはようございます!
D200 105mm macro trim

越冬していたキタテハが目覚めたようだ。
今期初見。
忙しく、広範囲に飛び回っていたため、1枚しか撮れなかった。
慌てて撮って、自分の影も写し込んでしたった。^^;

この記事のURL | タテハ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
続無駄カエル日記
- 2008/02/23(Sat) -
ヤマアカガエル、
今もまだ産卵は地味目に続いているようで
また新しい卵塊が登場。
D200 105mm macro trim

雄もまだこっそりと鳴いている。

さて、産卵期初期に登場した卵塊は、、、
D200 105mm macro trim

ばらけて池の底に定着している。

そして
D200 105mm macro trim

順調にそだっているようだ。

つづく。
この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
帰宅途中の月、綺麗だった
- 2008/02/21(Thu) -
今日は少し暖かい。午後7時前で7℃位。

午後6時半過ぎ、いつものようにチャリで長い坂を登る。
途中からなんとも神秘的な月が目に入ってきた。
綺麗だ。
雲に隠れながら不思議なオレンジの光を放つ。
満月、かな?それにしても今日の月はいつもと違う…

帰宅後月齢を調べてみると、
やっぱり満月。
そしてメキシコあたりからは美しい皆既月食が観察されたそうだ。

さて、まだ約半年先の話だが、
2008年8月17日には日本からも部分月食が観察できるそうだ。
見逃さないようにしなきゃ。

うっすら雲がかった満月もまた綺麗だ。
D200 170-500mm trim

午後9時代の今日の月。
この記事のURL | sky | CM(2) | TB(0) | ▲ top
マッタ~リ
- 2008/02/20(Wed) -
D200 170-500mm

カワラヒワ
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
叫び
- 2008/02/20(Wed) -
花粉症
でシステムダウンでございますw。




なんか嫌いだぁぁぁぁぁ!!!!!

この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
リクエストあったので(笑
- 2008/02/20(Wed) -
ルリビタキ、暗い森でテリってるのはちょっと前から知っていた。
場所が暗すぎて撮ろうという気にはなかなかなれず
いつもスルーしていたが、もうじきルリビも移動の季節。
山に帰ってしまう前に撮ってみようと思ってD200 18-200mm

200mm、ノートリ。
人なれしている?この子?
それともヒタキ系って人をあまり恐れないのかしらん。

ではトリミングバージョン。
D200 18-200mm trim

マユゲが凛々しい♪
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
クサカゲロウ
- 2008/02/16(Sat) -
ライムグリーンで綺麗だけど
D70 105mm

イケメンではないなぁ。(笑

さて、
ハンティングシーズン終了、山でうろうろできる季節到来デス。
そしてボチボチ渓流シーズン開幕。
我が家は今年も来週あたりマスでキックオフとなる予感。

この記事のURL | 昆虫 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
西に向かって、祈ってみた
- 2008/02/14(Thu) -
2・13日、
西に向かって、祈ってから(笑
無理やり時間作って、2日ぶりにカエル池を訪れてみた。
増えた!卵塊。
つーか2日前はひとつだった卵塊も今日は25個以上。
池底ににも幾つかあるだろうから結構な数になる。
やっぱり建国記念日あたりが産卵のピークだったのだろう。
いや~な予感的中…ションボリ。

まだフヤケきってないヤマアカ卵塊。
D200 105mm macro

今朝未明の産物かな?

で、仕方が無いので無駄な観察を、今日もまた同じスタイルで実行。

すると、いた!
D200 105mm macro trim

ザリ穴からヤマアカガエルの雄(?)が顔をだしたり引っ込めたり。
西に向かった祈ったご利益?(微笑

さらに、別の隅っこに、
D200 105mm macro

メスっぽい固体。

おなかはペチャンコ。
産卵を終えて疲れ切った様子。
このまま命を落とすのだろうか?
仕方が無い、これはこの子のさだめだろうから。

ということで、なんとか日中親カエルをみることができた。
メーティング中のペアには出会えなかったけど、
それなりに収穫あり。
無駄がただの無駄に終わらずちょっとだけ結果に繋がった気がする。
えがった♪

で、
ここまで来ると、、、気になる夜の部。やっぱり行かねば気が納まらぬ。
午後7時過ぎに仕事から帰宅、急いでばんげを作って
(献立を作るのに時間のかからない生姜焼きに急遽変更。^^)
子ども達に食べさせて8時半過ぎには家をでた。
お供は上の坊主(長男)。少々買収して付いてきてもらった。^^;
真っ暗な池で約30分の訪問で、なんとかオス3頭とメス1頭が見れた。
特に交尾もしてなく、ラブコールがこっそりひっそり聞こえる程度。
やっぱり産卵ピークは過ぎちゃったのよねーきっと。
・・・残念。

もうちょっと気持ちを込めて西に向かって祈ってみようかな?
ほしたらカエルのカップルにも出会えるかもwww.(マテ

この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ジョビ子
- 2008/02/13(Wed) -
D200 170-500mm

カワイイ♪
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
トラバ
- 2008/02/12(Tue) -
鼻息荒いです。
↓のトラバをくりっくしたら・・・
さらにカエルモード全快になってしもーた。

ぱぷぱぷさんのブログ

確かぱぷぱぷさんのお正月のおみくじ
「凶」
だったはず。
どこが凶なんだかぁぁ!!!
私にもその幸運のカケラ分けて~~~!

PS おめでと!マジで。
この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
無駄カエル日記…
- 2008/02/12(Tue) -
・無駄に名人。
カエルに関しては、知識も経験もない。
だからとりあえず自分の足で歩いて無駄な観察をするしかない。
無駄だと分っていても、知らないことをちょっとでも知るために
むだ~な観察をするのも結構楽しかったりする。
ということで、凍えそうな寒い日も、雪が降る日も、霙が降る日も
時間があればはカエルの池にべったり張り付いて無駄に観察を続ける。>思いっきり怪しいひと。
水溜りをじっと見ているうちにすっかりザリガニ名人になってしまった。
この寒い時期でも活発に活動している子ザリガニは多い。
無駄だけどちょっと意外な楽しい発見。

・無駄に色々考えてみる
カエルのメーティング習性:産卵期はメーティングコールの大合唱が聞こえるはず。だよね。
普段は鳴かないカエル達も産卵期中は気が狂ったようにいっせいに鳴く。
モリアオ、シュレーゲル、カジカガエル、ウシガエル、ヒキガエル、アマガエル、普段は静かでもメーティングシーズンになると
うるさいほどの大合唱。姿は見えなくても鳴き声だけは昼間から聞こえる。
ヤマアカも盛りが来れば多いに鳴くはず。
と、思ったけど、「この辺(近所)のヤマアカガエルは大合唱もなくこっそり産卵することがある。」
と近所の両生類専門家な方に教えてもらった。トホホ。
固体数が少ないから?なんだろうか???

・無駄に思いだしてみる。
ふと気になってヒキガエルの産卵を見たときの写真をひっぱり出してデータをチェックした。
4月中旬昼間の12:00台に撮影。
D70 70-300m

昼も夜も関係なく人が近づいてもお構いなしの100%ヒート状態。
枯葉の中で身を隠すシャイの固体もいたけど、どうどうと姿を露わにしている固体は多かった。
一度メス(間違えてオス)に抱きついたオスはリリースコールがない限りそのまま相手を放さない。
ヤマアカガエルも長いときは2日位抱きついた状態が続くときがあるらしい。
運がよければ昼間もペアで見れるかも知れない…つーかその状態のヤマアカをみて見たい。^^;

・無駄に過ごした建国記念日
晴れ、気温も高く、穏やかな一日。
絶好のヤマアカ日和。
でも一日用事ありで全くカエル池にはいけなかった。
勿体無い…とほほ。

無駄に長い無駄なカエル日記・・・。
この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(6) | TB(1) | ▲ top
バレンタイン、ヤマアカガエルも恋の季節
- 2008/02/07(Thu) -
行ってきました、アカガエル探し。
第一ポイント
浅く狭い水溜り。まった~く気配なし。トホホ。
第二ポイント
浅く広~い池。かなり真剣に探したけどここも気配なし。ションボリ。
有力ポイント、とゆーか、毎年確実に産卵が確認されてるポイントなので
まだ時期早しと勝手に断定。

カエルあきらめて、野鳥を見ながら散歩してみた。
不思議なもので、肩の力抜いて歩いてみると色んなものが見えてくる。
滅多に見れないツミなんかも登場しちゃうし。
時々ノンキにな~んも考えずに歩くものだなぁーと真剣に思った。

散々歩いて、そろそろ明日に備えてもう帰ろうと思ったが、
やっぱり気になる第三ポイント、
ダメもとで行ってみると

あった~~~~~!
D200 105mm macro

ヤマアカガエルの卵塊(卵塊、手に取ってみたら崩れて持てなかったからヤマアカガエル。)
やっぱりすでに産卵シーズン突入。

肝心な親カエルの姿はなく…。>残念
かすかに鳴き声は聞こえたが。

それにしても、ヤマアカガエルの習性って面白い。
冬眠中、この一番寒い時期に一度目覚めて産卵するのだから。
産卵後、また春まで眠る。
面白いと言うかスゴスギル。

命落とさず無事沢山生んでおくれ!>ヤマアカガエル
この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
忘れてた。
- 2008/02/07(Thu) -
今年こそ2月になったらヤマアカガエルの産卵シーンを探しに行くじょぉ!
と思っていたのだが、、、
すっか~り忘れてた。
う~む
すでに産卵シーズン終了とか? 
…いやぁーな予感…

先週末、産卵ポイントの様子を確認しに行ってみたけど
浅い池は全面白く凍った状態。
卵塊探しすらできなかった。

随分前、山で出会ったヤマアカガエル。
G4 wide

ヤマアカガエルと思うけど…間違ってるかもw。
この記事のURL | 両生類・爬虫類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
kick off with season yellow
- 2008/02/05(Tue) -
まず咲くマンサク
D200 105mm macro

ロウバイの方が先に咲くような気もするけど
D200 105mm macro

福寿草も咲き始めた
D200 105mm macro

ハチも活動開始!
D200 105mm macro trim

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雪でした。
- 2008/02/03(Sun) -
関東も今日は雪でした。

久しぶりに水鳥を撮ってみた。
D70 18-200 VR

今シーズン初の野鳥写真かもw。
D70 18-200 VR

寒いからか目を閉じている固体が多かった。

もっと冬鳥旅立つ前に撮らなきゃねー。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お題
- 2008/02/02(Sat) -
D200 105mm macro

ということで にゃんこ です。
この記事のURL | 哺乳類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。