2006 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
colors
- 2006/10/31(Tue) -
日曜日、3:00起きで4:00出発、群馬方面へ。
と運ぶはずが、、、起きたら5:30。
ねぼーしてしまった。ひぇ~!
結局旦那さんだけ群馬へ大遅刻で向かうことになり、
私と子供達はのんびりブナ林散策に行くことになった。

天気予報に反してなかなかのいい天気。
ブナ林もも暖かく、気持ちいい紅葉散策ができました。
ねぼーして得した気分。(笑

楓も色づき
D70 18-200 VR

ブナの実も沢山。
D70 105mm

久しぶりのコルリ幼虫。
携帯de


この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アカタテハ@ひなたぼっこ
- 2006/10/28(Sat) -
携帯de

アカタテハ。
数頭で縄張り主張してた。
飛んで喧嘩(?)しては定位置に戻り、日向ぼっこ。

ゆびを差し出すと、瞬間的にはゆびに乗ってくれるものの、
すぐ飛んでいって、一周して、また定位置に戻る。
何回か繰り返すうちに、私の腕に止まるようになった。
でも腕にもじっと止まってはくれない。
手乗り写真撮れず。ちと残念。
この記事のURL | タテハ | CM(0) | TB(1) | ▲ top
golden
- 2006/10/27(Fri) -
GX8


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
その2
- 2006/10/26(Thu) -
プラケの中のアサギマダラ。
これ、個人的にはかなり違和感を感じます。

アサギマダラ、大空を力強く、優雅に舞う。
それがアサギマダラの魅力だと思う。
小さなプラケの中に納まってしまうと、
まるで違う生き物のように見える…。

もう少し広いスペースで飼うことに。
室内で放し飼い決定。

リビングのライトに向かって飛ぶ。
D70 105mm

用意したセイタカアワダチソウでお食事。
D70 50mm

流石に夜~翌朝まではプラケに入ってもらうことにしました。
この記事のURL | タテハ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
里へおりて来たアサギマダラ その1
- 2006/10/25(Wed) -
久々の更新になってしまいました。
その上ばっくでーとえんとりー。m(_ _)m

10月22日
地域のお祭りのお手伝いの帰り道、
久しぶりに裏山によってみると、
アサギマダラがセイタカアワダチソウで吸蜜中でした。
携帯de

おや、里に下りてきたのね、アサギマダラさん達。
近寄って携帯でカシャ。
逃げる様子全くなし。
では。遠慮なく。確保。
簡単にゆびでツマミ。
特に標本用に欲しい個体でもなかったけど
殆ど反射神経的につまんでしまいました。

さて、
簡単に捕まる=かなり弱っている。(と思う。)
それほど長い命でもないだろう。(勝手に想定。)
   ↓
遠慮なく持ち帰る。
   ↓
帰宅後、悩む:この子どーしよう???
   ↓
〆る? or 飼う? or マーキングして放つ?
   ↓
悩む。悩む。悩む。
   ↓
結局、しばらく飼うことに決定。
とりあえずプラケにセイタカアワダチソウを入れて、
そこで飼うことにしました。
この記事のURL | タテハ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
地震は嫌じゃ。
- 2006/10/14(Sat) -
ebifurai.jpg

ヒメクロホウジャク ホシホウジャク
kazuパパさんに同定していただきました。(^^♪
スズメガの仲間。
成虫で越冬するそうです。
この記事のURL | 昆虫 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
すくすくと成長
- 2006/10/12(Thu) -
D70 50mm

アカボシさん、孵化して丁度2週間。
この日、無事3令になりました。
ツノも立派。
こんなに小さくても、結構気が強く、なかなか凛々しい。
流石タテハ。
この記事のURL | タテハ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
都心の公園
- 2006/10/11(Wed) -
新宿御苑
D70 18-200 VR

イチモンジセセリ
(スローシンクロ)

この記事のURL | タテハ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Good morning
- 2006/10/11(Wed) -
D70 15mm fisheye

この記事のURL | sky | CM(2) | TB(0) | ▲ top
富士山初雪化粧
- 2006/10/08(Sun) -
10月は、殆どの渓流が禁漁期間となります。
この時期、どーも落ち着かない様子の旦那さまであります。(笑
気が向いた時にちょこっとロッド持って
川にチャプンを入る訳にも行かない季節だからね。

3連休、日曜日、なか日、突然旦那さんが「絶景富士山が見たい!」言い出した、
ほぉー。了解しました。
そんなこんなで山へとドライブへ行って来ました。

おにぎり持って、お気に入りの富士山絶景ポイントへ。
そこから見えた富士山は、
うっすら雪化粧姿。
富士山の初冠雪。
(10月07日発表:甲府地方気象台 10月08日発表:富士吉田市)ijiritaoshidegozaimasu

写真的には、、、超ボツ。
過激にトリミング、スタンプツールでCCDのゴミ除去、
などなど…(苦笑
とりあえず、記念えんとりーと言うことで…。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツノ
- 2006/10/08(Sun) -
枝?
D70 170-500mm

この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昨日の嵐は何処?
- 2006/10/07(Sat) -
風はまだ強く、コスモスゆらゆらー。
D70 15mm fisheye
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ベスト・ジーニスト
- 2006/10/04(Wed) -
ゆうさんのブログに素敵なアサギマダラの写真があったので
(bookmark→カメラを持って~2)
自分のアサギマダラの在庫をチェックしてみた。
う~む、、、ゆうさんのような優雅で綺麗な写真ない…。
そもそも今年は吸蜜シーンを殆ど撮ってない。

8月中アサギマダラの群れに出会ったとき、
モデルになってもらったと言うより、
どちらかと言うと遊んでもらったと言う感じ。(^^;
手乗りにしたり、たっぷり楽しませてもらいました。
asagijeans.jpg

アサギマダラ、
やっぱり私はこの蝶が一番好きです。

この記事のURL | タテハ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
ツマグロヒョウモンな季節
- 2006/10/03(Tue) -
D70 105mm

ここのところ蝶と言えばツマグロヒョウモン。
(クリック)
この記事のURL | タテハ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の日曜日
- 2006/10/01(Sun) -
彼岸花、もう撮る機会もないかなぁ。

ナミアゲハ
D70 105mm

キアゲハ
D70 15mm fisheye

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。