2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アサギマダラ
- 2010/08/28(Sat) -
なかなか時間作れず、アップできなかったので今頃アサギマダラ。
D200 105
8月上旬南アルプス。標高1700mあたり。
まだ集まっている様子はなかったけど、今頃は山頂付近で集まっているのかもしれない。

一応、暗めの山でアサギマダラ流し:
D200 105
暗すぎ。・・・。

明るいところで:
D200 105
ステンドグラスの紙飛行機のような舞。

D200 105
今シーズン中もう一度出会えたらいいのだが、もうぼちぼち
南下を始めるかな。
そうは思うけど、どうだろう?
スポンサーサイト
この記事のURL | タテハ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
キベリタテハ
- 2010/08/17(Tue) -
今年2回目の遭遇
D200 105
初遭遇は5月末。標高1600mあたりで新芽を見ていた時に
(はい。新芽コルリで一応もがいてみました。>新芽のまわりのコルリは確認できなかったけど、
羽化コルリ事態は数頭確認することができた。)
偶然越冬キベリを見かけた。
ボロリンだったけど、キベリらしい愛嬌たっぷりの舞を見ることができた。
写真は撮らせてもらえなかったけど…
実は、過去4年、毎年一応キベリの姿はみているが、まともに写真に撮れたことがなった。
5月の遭遇の時も、「やっぱり今年も撮れないまま夏が過ぎて行くのかもw。」なんて思っていたけど、
今回運よく翅を開いてる写真も一応撮れた。
D200 105 trim
角度イマイチ、バックイマイチ、光加減もイマイチ。
それでも翅を開いてる写真がなんとか撮れた。^^;

この記事のURL | タテハ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
オレンジ
- 2010/08/16(Mon) -
オレンジなタテハ♪
D200 105
でもいつも見るミドリヒョウモンとは違うなぁ。
D200 105
ちょっとトリミングしてじっくり見てみるが、
ワカラナーーーイ!
・ミドリヒョウモンサイズだけど
・メスだから大きいのは普通
・ってことでメスグロヒョウモンの可能性はなし。
 (だいたい裏翅の白色班が違うし。)
ウラギンスジヒョウモンorオオウラギンスジヒョウモン?

画像を拡大してモニターに穴があくほどじっくり見てみたけど
やっぱり同定できるほど決定的は特徴がいまいち写ってない。
前翅のカーブとサイズ的に見てオオウラギンスジヒョウモンかと思う。

ワカラナイってとっても歯痒い。

お約束画像:
D200 105

ぼちぼちマジで新しいマクロレンズがほしいと願う今日この頃…
この記事のURL | タテハ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
アサギマダラ
- 2009/09/11(Fri) -
D200 105mm
山での一枚。
あと1ヶ月くらいで里でも見れるようになるかもね。
この記事のURL | タテハ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
半袖日和
- 2009/02/14(Sat) -
昨夜、暖かい春の雨が降り、
今日は日中気温20℃以上にあがり
ぽかぽかな一日でした。

外にでかけると、
今年初のキチョウが姿を見せてくれた。
ほんの一瞬しか現れず、思いっきりフラレタ気分。
そのかわりではないけれど、今日は今年初見ルリタテハがたっぷり遊んでくれた。


最初は警戒心強く、翅を閉じたままこちらの様子をうかがっていた。
D200 105mm macro
次第に翅(と心?)を広げて平然と日向ぼっこをするようになり、
D200 105mm marcro
お気に入りのお立ち台近くに三脚を置いてみたら
D200 105mm macro
ノッタ!

ここまでくるともうこの子を口説き落とすしかない!
手を差し出して、手にのるようにテレパシーを送ってみた。
すると、なにを勘違いしたのかルリは私の頭の上に止まった。
(音と感触、地面に映った影で確認。)
う~む…
頭の上だと、写真が撮れない!
そこで再度テレパシーを送ってみる。
「手にのってよん、手に。」
メッセージを受け取ったのか、すぐに私の頭から右肩に移動。
って!肩もまた撮りにく~い!
片手で撮れるコンデジさえ持っていればと激しく後悔…
その後ルリは私の頭、肩、を往復しながらついに手のこうに止まるまでになった。
やった!やれやれ。
しかし、私は右利き。右手に止まってくれても、これもまた撮りにくい。(--;
なんとか左の手に止まってくれるようにお願いしてみたら、
ようやく素直に左の手に止まってくれるようになった。
チャンス到来!
が、しかし、今度はレンズが長すぎた。(105mm)
近すぎてピン合わず…。(--;;
D200 105mm macro
あしからず。


この記事のURL | タテハ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。