2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
強風の渓流へ
- 2009/07/12(Sun) -
今回、個人的には釣る気はほとんどなかったが、旦那さんが行くと言うのでとりあえず便乗。
現地:
mobile
つーか、現地近辺。走行中標高を適当にちょっと調べてみただけ。

現地駐車場に到着、とそこは強風の嵐で、車を止めた途端、木の枝や朽木やら木の実が車めがけてふってきた。orz.
こんな風のなか私の腕では全く釣りにならないなーと自覚
釣りせずに一人散策することをチョイス。
ここの日釣り券結構高額だし。(^^;

そうと決めたら旦那さんを川に捨ててより安全な(木の枝やらが飛んで来ない)駐車場へ車を移動。
そこで天気が回復するまでちょっと仮眠。
しばしの仮眠のつもりが、起きたらな~んと11時ちょっと前。
熟睡してもうた。(^^; 天気もすっかり回復していた。
さっそく散策準備。とりあえず着替える。
T-シャツの上から薄手の長そでシャツに着替えたとき、お腹のあたりにチクリ!と来た。
あわててせっかく閉めたシャツのボタンを開けるとハチだかアブだかが飛び出してきた。
うわぁ~!
即効刺された箇所にムヒを塗る。
これだけで結構被害を最小限に抑えることが可能。頼りになる万能薬ムヒ、元祖クリーム状のね。

さて、気を取り直して渓流沿いを歩いく。
D200 300mm
ヤマオダマキが出迎えてくれた。綺麗だのぉ。

川の流れの中でバイカモがゆらゆら咲いていた。超カワイイ。
D200 300mm
強風とまらず、波がたつ渓流…。

川そのもの
olympus shock proof
穏やかで美しい川。

川の住民
olympus shock proof
特別保護区の内にも関わらず、導入種。(ブルックトラウト)
つーかそもそも特別保護区内で釣りができること事態が不思議で不思議で…。

番外編、サービスカット(微笑):きのこ。
mobile
ナラ材らしき材にでてました。食べられるのかな?

さて、実際の散策はカメラ1台と望遠1本(300単焦点)で4時間強ほどウロウロ。
鳥やら蝶やらも撮りましたが、その写真はまた次回。(まだ未現像なもんで。)

とりあえず散策切り上げて温泉へGO!
お目当ての温泉には都合によりつかることができず、適当に日帰り湯も可能宿で温泉につからせてもらった。
施設的には普通のお風呂。一応露天もあったが、、、解放感ゼロ。
ちょっと残念に思いつつも泉質は最高で気持ち良かった♪
と、露天の外から心地よい低いトーンのカエルの鳴き声が聞こえた。
あぁぁぁぁ~!モリアオだ!まさか7月にモリアオの声が聞こえるとは思ってなかったのでちょっとうれしい誤算。
モリアオ本人は確認できなかったが、まだ産みたての白い泡玉を見ることができた。
mobile
動画をアップできればよかったのじゃが、、、
携帯からBluetooth経由でPCに動画は送れないみたいなので今回は断念。(^^;

いい温泉にも浸かったし、それなりに色々見れて遊べたし、よく寝たし
涼しかったし、結構楽しい一日でした。

ちなみに帰り:
mobile
夜中でも麻布付近はまだ30℃。超ヒートアイランド。























この記事のURL | 渓流 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ここ一カ月ほど
- 2009/06/17(Wed) -
気付けばすでに6月半ば過ぎ。
5月中旬からほとんどカメラも持たず、
ず~っと風邪を引きながら畑で作業の日々を送っていました。

畑は
5月上旬に急遽貸してもらえることが決まり、
超ハイスピードで土づくり。
たった3坪とは言え、短期間でひとりで全ての作業こなすとなると
かなりの重労働でバテバテ状態でした。
そうのせいか
風邪が
1ヶ月以上治らず、薬を飲んでもなかなか風邪の症状は改善せずでした。
パターンはいつも同じ:
朝起きると強烈なのどの痛みから始まり数日後に気管支炎になる。
それを4回ほど繰り返し、体も心もズタズタ状態。
内科のDRもこれほど治らないのはおかしいと言われ、
一般的な風邪とは違うものが原因かもしれないと言われて
身も心もどん底…。真剣に凹みました。

落ち込んでる私を友達が一生懸命慰めてくれて
違う病院にとりあえず行ってみなさいと説得され
アレルギー専門(喘息)の病院に行ってきました。(←連れていかれたw。)
診察してもらって喘息ではないことが分かった。>良かった!
そんでもってその喘息DRに言われました:
「あなたえらい鼻が詰まってない?一度鼻うがい試してみてね。」
と言われて早速薬局で鼻うがいセットを購入。
帰宅後早速試してみると、、、鼻うがいが全くできない!
*鼻うがいは鼻からうがい液をいれて口からうがい液を出すシステム。
下手とかやり方が分からないとかそー言う問題ではなく、
単純にひどく鼻が詰まっいてそもそもうがい液が吸い込めない状態。
びっくりしてとっとと耳鼻科にいってみると
あっさり
「アレルギー性鼻炎、花粉症ですね。」
と診断され、最近流行の眠気を伴わない抗ヒスタミン剤をもらって飲み始めたら、
あ~ら不思議、風邪も治ってしまいました。
つーか実は不思議でもなんでもない:
結局鼻が詰まったまま寝ると睡眠中、口から息をするため
あらゆるウィルスがのどから感染。
それがいつまでたっても治らないのが風邪の原因だった。

なんかヘンな病気になったのではないか?と悩んで落ち込んだ1ヶ月、
あれはなんだったんだろう?
無駄に過ごした1ヶ月…

無駄に過ごしたとは言え、時々は釣りしたり、散歩にいったり、ぼちぼちって感じに過ごしていました。

D200 18-200mm



レッドバンドが美しい…
この記事のURL | 渓流 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
やまめ
- 2009/04/18(Sat) -
やっぱり綺麗な魚です。
D200 300mm
今回は大きめの画像で。
この記事のURL | 渓流 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。